2017年9月19日火曜日

いろんなものを観察してみました。


キャンプ場内、きょうは地面にボコボコ掘られたようなあとが…





近づいて見てみると





イノシシかな?





地面にはハイイロチョッキリの枝落としの痕跡も…


一つ拾って観察してみよう。





どんぐりをよく見ると、小さい穴があいています。





切ってみると穴の奥に小さな白い粒が!


顕微鏡で見てみると…






白く光ってるのはタマゴかな?






シバグリの実がなっていたので一ついただきまして、


中を見てみましょう。






開けてみると、想像通り。





渋皮も見えますね。





切ってみましたが想像通り。


イガの生え方が気になってちょっとカットしてみました。


イガって全面にまんべんなく生えているのかと思っていましたが…





規則正しく並んだ突起から、


数本ずついろんな向きに生えているんですね。

 


2017年9月5日火曜日

じごくのせかい?

 
キャンプ場入口に 
 
ぼこぼこ ゴルフボールを落としたような 穴
 
なんでしょう?
 
実は ある昆虫のおうちです
 
こんなにいっぱい 新興住宅街のようですね
 
 
video
 
 
正体は
 
アリジゴク です
 
ウスバカゲロウの幼虫です
 

                   キャンプ場で 見てみてくださいね

                     

2017年8月31日木曜日

夏から秋へ


 

残暑厳しいですが、秋の気配を感じさせる今日の社家郷山キャンプ場。

 

 

 
 
 

クリ




 
 
 

ドングリの赤ちゃん




 
 
 

ミツバアケビ




 
 
 

ボタンヅル

葉がボタンの葉に似ています。




 
 

木陰でバッタがすずんでいました。

 

 
 

クロカナブン

 
 

 
 
 

ミヤマアカネ

 
 




 

ツマグロオオヨコバイ





 
 

ベッコウハゴロモ

 

白っぽいところは向こうが透けて見えます。



 
 

クサギ

 
 

 

夏から秋へのころもがえが始まっています。

 

夕方に吹く風は、夏を名残惜しむようにも感じられます。