2016年12月5日月曜日

撮れたて!!画像!!!!

今日は暖かい陽射しに恵まれ
気持ちのいいお天気でした。
そんな社家郷山キャンプ場で出会った昆虫たちの
撮れたて画像です!
壁にへばりついているのは、
ハラビロカマキリ
一週間くらい前から
事務所横あたりにいるようです。
今日は、建物のコンクリート壁で見つけました♪
もう、卵は産んだのかな?
ソヨゴの葉でみつけたのは、
アオクサカメムシかな?
陽気に誘われて姿をあらわしたのでしょうか?
寒くなると成虫で越冬します。

2016年12月2日金曜日

社家郷山 色とにおい


前回に引き続き、紅葉のようすです。陽にてらされてあざやかなモミジ。



   



   寒い中、スミレの凜とした姿。

   

   種をつけているものもあります。 


 
 
 
 

 ドウダンツツジも、秋色に染まっています。









落ち葉を踏みしめて歩いていると、その気配に驚いて

たくさんのハエがぶわっと飛び立ちました。

こんなにたくさんのハエがなんでいるの?

よく見てみると近くの樹木の木肌から大量の樹液が。

そこにたくさんの小さな虫が群がっていました。

のぞきこんでみると甘い香りがします。

ブドウが発酵しているようなにおいです。







この季節、花色をそえてくれるサザンカ。

 

貴婦人のようですね。




 
 
 
 

 

2016年11月27日日曜日

社家郷山キャンプ場の秋

紅葉が美しい季節。
キャンプ場の入り口も彩り豊かです!
 「四季の道」を散策してみると
紅葉、黄葉いろいろ
スノキ
 
ヤマウルシ
 
グー・ーチョキ・パーの葉は、
カクレミノ
 
クロモジ
 
ハゼノキ?かなヤマハゼ?かな
落ち葉
 
コシアブラ
 
タラノキ
 
冬鳥のジョウビタキも縄張りでチョロチョロしています

2016年11月10日木曜日

「食べものは山の恵みで育つ!?」遊ぼう屋イベント開催!

 

11月3日(木・祝)に鷲林寺農地・社家郷山キャンプ場で 

遊ぼう屋イベント 食べものは山の恵みで育つ!? が開催されました。

 

まず、鷲林寺農地でのサツマイモ収穫からスタート。

 

畑に入り、どんなふうにサツマイモができるのか、お話を聞きます。




 
 
 

広くはびこっていたサツマイモのつるの下を掘ってみると・・・

 

 

 
 

見えて来ました!きれいな色が!

 

 

宝さがしのように、色鮮やかなサツマイモを掘り上げていきます。

 

 

このサツマイモを育てるのに必要な水は、いったいどこから来ているのかな?

 

 

答えを探しに水路をたどってハイキング!

 
 

 
 

なんか川に出てきたよ。

 

水路は川につながっていて、この川は山から流れてくるみたいだね。

 
 
 
 
 
 

川のそばの道に入ると、そこは社家郷山キャンプ場。

  

ここで焼いもづくりに挑戦します!

 

 

まずは火起こしから。

 

 
 
 
 
 

うまくできるかな?

 
 

 
 

 

サツマイモを湿らせた新聞紙とアルミはくでくるみます。

 

こうすると、しっとり仕上がるんです。

 

 

そして・・・

 

 

出来上がりはこちら!





 
 

ほくほく!美味しそう!

 
 

 
 

甘くて濃厚な焼いもに みなさん夢中です!

 

自分たちで火起こしをして作った焼いもをみんなで食べるなんて

 

美味しさ倍増ですね。

 

  

 農地からキャンプ場までの水路をたどってみてわかったのは

このサツマイモを育てている水は山から流れてきたということ。

 

畑の恵みは山の恵みということがわかりました。

 
 

いろいろな体験からたくさんの気付きがあったのではないかと思います。

 

みなさんお疲れさまでした。

 
 
 
 
  
 

2016年11月2日水曜日

「あそぼう屋」年内イベントのお知らせ2件

山の恵みが循環利用できる 里山をたっぷり楽しめるイベントです

プログラム名
「社家郷山やまもり体験
~森林整備&野外調理~」
 
里山の暮らしはどんなとかな?
森林整備体験と
火おこしから始める野外調理にチャレンジ
 
 
昨年度の活動の様子です。 
 
 
 
 
 
 
 
 

日  時   11月23日(水・祝)
       10時~15時
場    所   社家郷山キャンプ
参加費   18歳以上1,000円
       小学生以上500
締め切り  11/9必着
定    員    20名程度(応募多数の場合は抽選)


プログラム名
「のんびり落ち葉かきと焼いも体験

社家郷山で落ち葉をあつめます。そのあとカマドで焼いもづくり。3日、4日の二日間同じ内容で募集します。ご都合に合わせてどちらかの日をお選びください。
 
 
こんなおいしいやきいもができるかな???
日  時  12月3日(土)・12月4日(日) 
       10時~14時
場    所   社家郷山キャンプ
参加費    3歳以上ひとり500円 
       (サツマイモ、薪代など)
締め切り  11/18必着
定    員    20名程度(応募多数の場合は抽選)
 

<<<<<<<<<<申し込み方法>>>>>>>>>>
               往復はがき
            ①ご希望のプログラム名、日程
            ②参加者全員の氏名、年齢

                                  (同時に申し込みできる人数は6名まで)
            ③〒住所
            ④電話番号・Fax番号
   を明記の上、各回の締め切りまでに下記連絡先に申し込み下さい。
   必要事項記載漏れにお気を付けください!!!!
   申し込み多数の場合は抽選になり、結果は締切日以降に連絡いたします。
   ※1回のお申し込みで、複数のプログラムを同時に申し込むことは出来ません。
★申し込み先★
西宮市立甲山自然環境センター
〒662-0001 西宮市甲山町67番地
TEL・FAX 0798-72-0037(電話受付 9:00~17:00)
「甲山・社家郷山エコ広場」「甲山・社家郷山で遊ぼう屋」の事業は
生活協同組合コープこうべの共催で実施しています。
●ご応募いただきました個人情報につきましては今回のイベント以外には使用しません。
●西宮市の小学生はEWCエコカード、在住在勤の中学生以上の市民の方は
市民活動カードをお持ちください。エコスタンプを押印します。
 


コープこうべイベント 「暮らしと食べもののつながり学び隊 海・里・山』(最終回)報告

イベントの報告です。
10月30日(日)、コープこうべ連続イベントの「暮らしと食べもののつながり学び隊 海・里・山」が行われました。

第一回の海では漁業体験、第二回の里では農業体験、今回は山で間伐体験。
今回のめあては、野外調理を通じて、山、川、海のつながりを理解し自然環境の保全、自然との共生と私たちの生活とのつながりを知ることでした

いつものように各自でかまどに
薪をくべて火お越しをします。
その後、牡蠣のわり方を教わり、

子どもたちも牡蠣わりに挑戦!!


 









おいしい牡蠣の味噌汁ができました♡

薪で炊いたご飯もサイコーにおいしい♪


キャンプ場内のランチテーブルでいただきます!
 
 
 食後は森林整備体験
伐倒や玉切りなど初体験!!??
 
 
作業終了後は道具の手入れも怠りなく!
 
まとめのお話でふりかえりもしっかり行いました。
 
参加されたかたがたには大変好評で、是非、来年度も企画してほしいという声も上がっていました。
社家郷山キャンプ場でのイベントが今後もいろいろございます!!
ブログや甲山自然環境センターだより、甲山自然環境センターホームページなどでお知らせを掲載しております。お見逃しなく♪

2016年10月27日木曜日

実りの秋

社家郷山だよ。
 
キャンプ場内の木の葉、どんぐりを使ったら
いろいろできちゃうよ。
 
そして、秋も深まり
 
焚火の季節
 
 
おいも いー匂いで焼けたよー
 
 
ピザも焼いてみたよー


                     
キャンプ場が待ってるよ♪