コープこうべイベント 「暮らしと食べもののつながり学び隊 海・里・山』(最終回)報告

イベントの報告です。
10月30日(日)、コープこうべ連続イベントの「暮らしと食べもののつながり学び隊 海・里・山」が行われました。

第一回の海では漁業体験、第二回の里では農業体験、今回は山で間伐体験。
今回のめあては、野外調理を通じて、山、川、海のつながりを理解し自然環境の保全、自然との共生と私たちの生活とのつながりを知ることでした

いつものように各自でかまどに
薪をくべて火お越しをします。
その後、牡蠣のわり方を教わり、

子どもたちも牡蠣わりに挑戦!!


 









おいしい牡蠣の味噌汁ができました♡

薪で炊いたご飯もサイコーにおいしい♪


キャンプ場内のランチテーブルでいただきます!
 
 
 食後は森林整備体験
伐倒や玉切りなど初体験!!??
 
 
作業終了後は道具の手入れも怠りなく!
 
まとめのお話でふりかえりもしっかり行いました。
 
参加されたかたがたには大変好評で、是非、来年度も企画してほしいという声も上がっていました。
社家郷山キャンプ場でのイベントが今後もいろいろございます!!
ブログや甲山自然環境センターだより、甲山自然環境センターホームページなどでお知らせを掲載しております。お見逃しなく♪