2018年3月9日金曜日

春の予感

 
寒さも緩んで,鳥たちの動きも活発になってきました。
 
カメラにも人の動きにも動じず
 
餌を探してコンコン…。
 
コゲラですね。
 

2018年2月23日金曜日

鳥でにぎわっております。

 
 

本日の社家郷山キャンプ場は

 

あちらこちらから鳥のさえずりが聞こえます。

 

ほんの一部ですがご紹介。

 

まずは コンコンコンという音にふりかえると・・・





 
 
 

コゲラがいます。(真ん中のあたりです。)

 
 

そして鮮やかな色が目に入り、視線を移すと・・・

 



 
 
 

メジロです。(上の方です。)

 
 
 
 
 
 

頭上にはヤマガラ。

 
 
 
 
 
 
 

横顔美人はジョウビタキ(メス)でしょうか。

 
 
 
 
 
 

いつもはおしゃべりなヒヨドリ。

 

鳴きつかれてお腹がすいたのかな?

 

1番にごちそうにありつけました。

 
 
 
 

2018年2月15日木曜日

キャンプ飯

 
キャンプといえば BBQ
 
でも
 
冬には あったかいもの
 
ほしくなりますね
 

                       お客様のランチタイムを拝見
                  
 
おいもをつぶしています

 
生地を成形中です

 
下ゆでして
 
できあがりは
 
トマトソースのニョッキ
 
あったまりそうですね
 

2018年2月8日木曜日

かちんこちん


芸術作品ではありません。
 
 
凍結防止にちょろちょろとだしていた水がそのまま凍りました。
 
気温の低さを感じます。

 
 
 
こちらは 氷柱ができてきています。
 
 下からどんどん積みあがった形で凍っていくようですね。
 
 
 

2018年1月24日水曜日

社家郷山で エコひろば

1月21日(日)は 社家郷山で
 
エコひろば
  社家郷山生きもの探険隊! 冬鳥を観察しよう 
 
が 開催されました。
 
双眼鏡の照準のあわせかたを学んだあと、
 
講師の杉田義彦さんの案内で
 
 キャンプ場近くの 四季の道 を散策しました。
 
 
 
この時期、イカル、ジョウビタキ、エナガなどの冬鳥が
 
見ることができるのですが
 
この日は なかなか 姿を見せてくれません。
 
 
 
最後に姿を見せてくれたのは トビ。
 
高いところを 円を描く姿は 優雅です。
 
 
*社家郷山でのエコひろばは生活協同組合コープこうべとの共催です
 
 
 



2018年1月9日火曜日

謹賀新年

 

明けましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

新年のあいさつに来てくれたのは

 




 ルリビタキ(メス)

 

朝の澄んだ空気の中で、凜とたたずんでいました。

 

 

迎春という名の通り、花や木は

 

着々と春の準備を始めています。

 

 
 
 
 
 

こちらの新芽は

 

コバノミツバツツジです。

 
 
 

 

 

自然の植生ではありませんが、

 

スイセンが次々と花芽を出しています。

 
 

少しずつ春の足音が聞こえてきそうですね。