2019年6月14日金曜日

初夏の社家郷山キャンプ場



もうすぐ梅雨入りですね。



キャンプ場内も初夏の雰囲気です。








可憐なコアジサイ







キイロトラカミキリ








ハコネウツギ



花は白から紅色に変化します。








この木に毛虫がとまっているのですが


どこかわかりますか?


近づいてみますよ。








真ん中あたりにカシワマイマイの幼虫が。


樹皮と同化しています。


隠れ身の術を使っているみたいですね。




2019年5月30日木曜日

森のリビング

気温の暑い日が続きます。

キャンプ場は 木陰で心地よい風が通ります。

デイキャンプも 遠いところだと 

滞在時間は2~3時間といったところでしょうか?

社家郷山キャンプ場なら 西宮市内からだと

最大でも1時間かからないでしょう。

アウトドアクッキングも 時間をかけて楽しめます。

鳥たちのさえずりを聞きながら 食後のお昼寝もできますね。

社家郷山キャンプ場は日帰りのみのキャンプ場です。

※ハンモックはイメージです。貸出品ではありません。





















2019年4月22日月曜日

キャンプ飯 春 パスタパエリア



春の社家郷山キャンプ場、とても気持ちいいですよ。

今日は旬の食材のあさりを使ったパエリアと

新じゃがのグリルを作ってみました。

パエリアは手軽にパスタを使いますよ。

ではパエリアの材料から。





4人前でパスタ200g、あさり、えび、ソーセージ、玉ねぎ、

色どりにミニトマトやインゲンなど。

トマトソースで煮込みます。







材料を食べやすくカットし、パスタは2~3㎝くらいにポキポキ折ります。

パスタはお米のかわりですが、洗わなくていいのでお手軽です。







ソーセージ、玉ねぎ、パスタをオリーブオイルで軽く炒めます。






トマトソースで煮込んでいきます。

味のついていないソースであれば、コンソメを入れます。

かき混ぜてからエビ、あさりをのせ、ふたをします。







こちらは新じゃがのグリルの材料です。

今回はチーズとツナ缶を使いました。






新じゃがに5㎜間隔で切れ込みを入れます。

下まで切ってしまわないように、

わりばしを下に添えてカットしています。

 




じゃがいもを軽く洗い、でんぷんをおとして水気をふいたあと、

ツナとチーズを切れ込みにはさみ、ローズマリーをのせ

塩こしょう、オリーブオイルをかけ、グリルスタート!






左がパエリア、右がグリル。

パエリアは10分加熱してから野菜をのせて10分蒸らします。

ふたを開けますよー!

ドキドキ。






パエリア!できてる!いいにおい!







グリルもチーズがいい感じに溶けてる!










キャンプ飯は食材で季節を感じたいですね。

社家郷山キャンプ場は、お手軽デイキャンプにピッタリですよ!

 







2019年4月11日木曜日

春が来た!


 

この週末はお花見日和でしたね。


社家郷山キャンプ場も春の花盛りですよ。





 

コバノミツバツツジ







キランソウ











スミレはいろいろ咲いています。







秋に赤い実をつけるサルトリイバラ






コブシも満開です。

 


2019年3月14日木曜日

冬から春へ


 

今日の社家郷山キャンプ場は冷え込んでいます。

 

でも、あちらこちらで春を告げる野花が咲き始めています。


 




ホトケノザ



 

ナガバノタチツボスミレ

 
 


ヒサカキの花がびっしり。





オランダミミナグサ

 

ふわふわの葉がネズミの耳に似ていることから

 

ミミナグサという名がついたそうです。







二十四節気では啓蟄。


 

虫も動き始めています。

 

 

 

(参照:おもしろ花のフィールド図鑑 春 実業之日本社)



 

2019年1月30日水曜日

木の上が好き

空の方から鳥の鳴き声

見上げてみると


上のほうに一羽

                                 よくみると 目の周りが白い
 

          メジロです。


                         寒風の中でも 二羽が仲良く遊んでいます。
                          
 
こちらはヤマガラ。やはり高いところにいます。













2019年1月23日水曜日

冬のあれこれ




本日の社家郷山はお天気も良く、鳥のさえずりがよく聞こえます。

 

先日こちらで行われた、エコひろばの探鳥イベントでは

 

シロハラ・ムクドリ・エナガ・ヤマガラ・ヒヨドリ・ルリビタキ・

 

ハシブトガラス・コゲラ・アトリ・ジョウビタキ・メジロ・ツグミ

 

などが見られましたよ。

 
 

エリア内を歩いてみました。なにか見つかるかな?







白い実、めずらしいですね。







このマツボックリ、リスがかじったあとかな?







朽木の穴に、カメムシが!







落ち葉には卵のようなものがついています。

 


春になると会えるかな。